ECB総裁「銀行がビットコインを買う可能性はある」 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

ECB総裁「銀行がビットコインを買う可能性はある」 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース
ユーロ議会の年次報告の場にて欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は、ヨーロッパの銀行のポートフォリオにビットコインが追加される可能性があると発言した。一方、ビットコインや他の仮想通貨は、既存の規制から外れているためリスクが高い資産であることを理解すべきとした。 今回の発言は、アメリカでビットコインの商品先物取引が認められ、金融商品として取引が開始されたことが影響しているようだ。現在、銀行などの金融機関がビットコインを保有した際の監視体制を検証していることもわかった。 ドラギ総裁は、フィンテック分野が大きく成長し銀行の脅威となりつつあるとの考えを示した。特に貸金業や決済代行サービス業などの…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする