平成26年度市民講座 第1回 :「ビットコインとはなんだったのか」 岡田 仁志 – 国立情報学研究所

ビットコインとはなんだったのか~仮想通貨とサイバー取引の現在~
岡田 仁志(情報社会相関研究系 准教授)

最近、ビットコインという新しい「通貨」が世間を賑わせました。国家の裏付けのない仮想の通貨ですが、欧州経済危機を契機に注目を集め、価格が高騰しました。渋谷にあった取引所の破綻で投資バブルは終焉を迎えますが、技術革新としての仮想通貨は高い可能性を秘めています。仮想通貨とは一体何であるのか、その仕組みをなるべく平易に説明します。そして、通貨の自由発行によって社会はどう変わるのか、理想と現実を考察します。

http://www.nii.ac.jp/event/shimin/2014/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする